ジュニア・ミュージック・サマーセミナー ⑤ (2011)

いよいよコースも終わりに近づいたころ、ローマン先生がオーガナイズしてくださって、サンモリッツの街の繁華街にあるホテル「ラウディネッラ」内のホールで終了コンサートが行われることになりました。

先生が地元の新聞に宣伝してくださるとのことで、シュナイト先生の奥様が一工夫した面白い「生徒たちの写真」を撮ってくださり、記事としてそれが新聞に載りました

(終了コンサートについては過去のの私のブログに書きましたのでついでに見て頂ければ嬉しいですが、とりあえずここではKちゃんとRちゃんが、帰国直後に受けた群馬新人オーディションに、二人揃って合格したことだけ付け加えておきたいと思います。)
生徒たちはみんなとてもいい演奏をしてくれたと思います。集中力があり、何より心からあふれてくるものがありました。そして地元のサンモリッツのお客様に聞いていただき、沢山のブラボーと拍手喝さいを受けたことは素晴らしい経験だったことと思います。

コンサートの後の打ち上げパーティーは大いに盛り上がり、皆の顔が輝いていました。



コースが終わった翌日は、スイス最後の日となりました。ローマン先生が案内して下さって、シュナイトファミリーと私たち全員で3000メートルを超す山の頂上にハイキングに行きました。

途中ロープウエイも使って、到着した頂上からの眺めはそれはそれは素晴らしいものでした。足元はるかかなたに私たちが暮らしたサンモリッツァーゼー()を見下ろし、目の前には、下界からは望むことが出来なかった氷河をいただいた山々が見渡せます。そして高い峰を縦走する道が遠くまで何本もうねうねと続いています。

「あそこの岩場まで行くと野生のヤギがいっぱいいるんだよ」とローマン先生。

スイス最後の1日を大自然の中に身を置いてその壮大さ、美しさを思い切り満喫した生徒たちでした。



別れの朝、シュナイト先生から一人一人の生徒に配られた銀紙に包まれた薄っぺたい小さなプレゼント・・・「これは日本に帰るまで開けてはだめだよ」



あとで分かったことですが、それは、なんと前日みんなで登った山頂で先生がひそかに集めて下さったアルプスの花の押し花でした。




種井



新着情報

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

榛名教室発表会&ステップアップコンサート

2019年1月14日(祝・月)

高崎シティギャラリー・コアホール

     

・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

ソルフェージュ特別レッスン

2018年9月2日(日)

高崎総合福祉会館

終了しました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

 

 次回の発表会の日程が決定しました。

ピアノ教室「高崎の森」発表会

高崎シティーギャラリー・コアホール にて

2019年4月28日(日)

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

種井悠太先生(高崎教室)が新たに「高崎の森」の講師メンバーに加わりました!