高崎教室

種井 悠太 (たねい ゆうた)
種井 悠太 (たねい ゆうた)

『譜を読み、楽器を通して音におこす。』

 

この作業がいかに奥深いものかは、ピアノを学習している人なら日々実感していることでしょう。

譜面から何を読み取り、それをどのように解釈するのか。

その中で自分が感じたことをどうピアノに伝え表現するか。 etc...

これらのことは一生を通して追求していくことになると気付かされます。

 

「ピアノのテクニック」とは、いかに強く速くミスなく指が回るかだけではなく、それは、身体的にも精神的にも非常に多岐にわたります。それらを習得するためには、音楽に対する好奇心、探究心と追求心、想像し創造する力、集中力と忍耐力、そして、確固たる自信、信念、精神力が求められます。

 

ピアノを通してこれらの精神世界に触れる子供たちは、様々な感情に出会うことになるでしょう。それは、音楽の枠を越え、自分で物事を考え、判断し、行動し、遂行できる自己の形成につながります。

 

何かと協調性が重んじられる日本の社会において、感情を持たない人口知能が様々な場面で生身の人間に取って代わろうとしているいま、これからの私たちに真に求められるものは、しっかりとした「自己」と「感性」を持った「自分」ではないでしょうか?

 

私は日々の楽しいレッスンを通して、子供たちが「それぞれの自分」を見つけてくれることを心より願っています。

種井 悠太(プロフィール)

所在地:群馬県高崎市石原町3072-10

高崎教室へのお問い合わせ

直接お電話していただくか

お問い合わせフォームからお願いいたします。こちら

TEL:027-327-5654

新着情報

・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018年12月2日(日)

5教室合同の勉強会

群馬シンフォニーホール・中ホール にて
終了しました

・・・・・・・・・・・・・・・・・

榛名教室発表会&ステップアップコンサート

2019年1月14日(祝・月)

高崎シティギャラリー・コアホール
  

・・・・・・・・・・・・・・・・・
   

前橋教室

プレコースを開講しました。

詳しくはこちらをご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 次回の発表会の日程が決定しました。

ピアノ教室「高崎の森」発表会

高崎シティーギャラリー・コアホール にて

2019年4月28日(日)

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・